hycko.blog

昔の記事は上手く表示されないかもしれない。

GN125-2Fで初めてのバイクのオイル交換(エーゼット MEO-012)

   

この記事は 725回 閲覧されています

最後にオイル交換されたのがいつかわからない我が愛車。
重い腰をあげて、ようやくオイル交換をしてみました。

一回やってみて振り返ると、簡単でした。
ただ最初は探りながらだったので、オイルが手についたりと面倒くさかったのは確か。

今度また自分でやる時のためにメモ書き。

オイルが何故かビニール袋を貫通したので、次回は2枚重ねでオイルを受ける

ダンボールを敷いてたのでセーフだったが、何故かオイルが貫通してダンボールまで漏れてた。
オイル自体は100均のトイレットペーパー1ロールで吸収できてた。

オイルフィルターのカバーを外した際にかなりのオイルが漏れるので必ずウェスで受け取る

オイルが下から落ちなくなったから、オイルフィルターカバーからの漏れも少しくらいかな~とか甘い考えでキッチンペーパー2枚くらいで漏れを受け取ろうとしたら、全然足りなかった。
次回はウェスを1枚丸ごと下に当てながらカバーを外す。

オイル投入口のキャップは投入口のすぐそばに置いておく

オイル馴染ませるためにアイドリングする時にキャップを締め忘れた状態でエンジンをかけたら、投入口からオイルが少し飛び散った。

ドレンボルトを締める時のトルク(27n-m)は想像より軽かった

トルクレンチで力を入れて締め始めから45度くらいだった気がする。

オイルは入れすぎないようにする

HighとLowの間にあれば良いので、Highにあわせようとしない。
Highを超えるデメリットの方が大きそう。

最初にオイルを入れてから5分くらいのアイドリングでオイルが減りきって、そこにオイルを足してからは減らなかった。

オイル交換後の走行レビュー

すぐに実感できたのは、エンジンの回転や加速感がスムーズになったという点。
アクセルを開けるのが気持ちよくなった。

次に感じたのは、アイドリングが安定したという点。
オイル交換前は信号待ちの時に2000回転~3000回転の間で異なっていたのが、交換してからはほぼ2000回転で安定するようになった。

バイク買ってから最初にすべきメンテナンスだったかもしれない。
してよかった。

というかあれだね、整備に興味ない人は素直に2りんかんとかで任せたほうがいいね、安いし。
自分は工具とかも買ったし整備も楽しかったので、次回もDIYな予定。

 - GN125-2F, バイク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

記事に意見や感想、質問があれば、お気軽にどうぞ~
名前は無記入でもOKです

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

関東(埼玉メイン)のレンタルバイクと店舗別の特徴まとめ

※このページは随時更新予定です まとめ的なサイトがなかったので、自分の備忘録的に …

no image
GN125HやGN125-2Fなどの年式の見分け方の一例

GN125は1980年に国産でリリースされた後、1990年からは中国産の逆輸入車 …

バイク王のレンタルバイクを使ってみた(上尾店)

無事に普通二輪免許を取得したものの、運転をしないと忘れてしまいそう。 でもバイク …

バイクのセキュリティについて個人的まとめ

自分はレンタルバイクをメインでバイクを楽しんでますが、レンタルバイクには盗難保険 …

バイク魚眼LEDのヘッドライト比較

タオバオでGN125-2Fのパーツを探していると、偶然見つけたのが魚眼レンズ型の …

フォルツァZ(ビッグスクーター)の感想

今回はタンデムが目的だったので、シートに余裕があるビッグスクーターのレンタルを考 …

no image
GN125-2Fで信号待ちなどのアイドリングでエンストするトラブルが解決した

通し状態の中古で買ったGN125-2Fですが、初日から「たまにアイドリングせずに …

no image
GN125-2Fのクラッチレバーのぐらつきをワッシャーで埋める

GN125-2Fのクラッチレバーは、前後の遊びではなく、上下にカタカタするのがデ …

バイクで公道を走った感想(2回目)

※前回はこちら 公道をバイクで初めて運転した感想 | hycko.blog いつ …

no image
フロントのブレーキレバーが原因のブレーキランプが消えない・つきっぱなしになる不具合の例

今回はGN125-2Fの例として見てください。 目次1 フロントレバーのストップ …