カテゴリー
バイク

CB400SFの感想

今回も前回と同じく、バイク王上尾店のレンタルバイクで運転をしてきました。
免責0円の補償が追加されたのが、本当に大きい!

今回レンタルしたのは、表題のCB400SF。教習車でお馴染みです。

cb400sf

CB400 SUPER FOUR / CB400 SUPER BOL D’OR | Honda

400cc+VTECの加速力にビビる

前回のレンタルはGSR250だったので、250ccと400ccの違いを味わうのが楽しみでした。

最初の印象は、乗り心地があまりGSR250と変わらないなぁという感じだった。
国道にでて、流れにあわせて適当に流すだけだと、本当にそんなにかわらない。

でも前に車がいないときに、1速からキッチリと9000回転くらいまでアクセルをあけると、そりゃもう全然違った。
この加速こそ、自分が想像してた「バイクの加速!」って感じでした。
2速~3速くらいで80kmに数秒で到達するのは、本当に圧巻だった。
普段シエンタを運転してる自分にとっては、本当に異次元の加速力。

と同時に、これは危ないなぁとも思った。
これにハマっちゃうと、確かに死ぬ機会は増えそう。
でもぶっちゃけ、楽しかったです。

車体が意外と振動した

予想では、排気量があがるとエンジンに余裕ができるから、車体の振動が減って運転が疲れにくくなるのかと思ってた。

けど、通常走行時の振動は正直GSR250とそこまで印象がかわらなかった気がする。
でもこれはもしかしたら、自分はギアを高めにして回転数を少なめで運転する癖があるので、それが原因かもしれない。

でも80kmとかの安定感は、やっぱGSR250よりは全然安定してた。

おしりは結構痛くなった。

シフトポジションインジケーターが無い

GSR250では、ギアが何速に入っているかの表示があったんだけど、これがなかった。

多分、慣れてシフトダウンがきっちりできるようになれば要らないのかもしれないけど、連続でシフトダウンをカカカッってやると、たまにシフトダウンができてなくて、現在どこにギアが入ってるかわからなくなることが多々あった。
なので、初心者にはギア表示があると助かるのです・・・。

エンジンの音が好き

「ビィィィィィン」って感じの音、好きです。

ギアが抜けやすい?

個体差かもしれないけど、シフトアップ時に結構しっかり入れないと、ギアが抜けることがあった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)