hycko.blog

昔の記事は上手く表示されないかもしれない。

サービスが終了したEye-Fiカードを手動でアクティベートして使う

   

この記事は 1277回 閲覧されています

また最近、写真をミラーレスで撮影する機会が増えてきた。
ミラーレスで撮影した時にネックなのが、データをPCに移す作業。
それを解決したのがEye-Fiという、SDカード自体にWi-Fiが内蔵されているという画期的なものでした。

しかしこのEye-Fi、企業が倒産したのかウェブサービスが一切終了されてしまっていた。
Eye-Fiは常駐するwindowsなどのアプリに新規登録する際に、企業側が用意したWebサーバでアクティベーションを行っていたのだが、サービスが終了してしまったので、新規のEye-Fiカードが登録できない状態になってしまっている。

しかし、どうにか有志が用意したLinux用のアプリを使うことで、Eye-Fiカードから情報を抜き出し、アプリ側にカードを直接登録することができました。
内容はほぼ以下のサイトの通り。
How to get your Eyefi upload key and run the Eyefi Utility without activation

個人的にメモがてらまとめてみます。
ちなみに作業はLinuxも仮想化をしてすべてwindowsで行いました。
全行程で1時間ほどの作業です。

windowsにVirtualBoxをインストールしてLinux Mintを起動させる

インストール方法は以下のサイトを参考に。
Windows : Linux Mint を VirtualBox にインストールする方法 | 221B Baker Street

自分の環境で起こったイレギュラーな点としては、実行しているwindowsは64bitだがVirtual Boxを起動後、32bitしか選択ができなかったため、Linux MintもLinux Mint 19.3 “Tricia” – MATE (32-bit)を使った。

また、パソコン本体の仮想化機能がオフになってしまっていてVirtualBoxにてLinuxを起動できなかったため、BIOSの設定を変更した。
【ThinkPad】VirtualBoxの初期設定で詰まって解決した – Qiita

仮想化したLinux Mintでアプリを使ってEye-Fiカードの情報を取得する

以下の手順。
今回は32bitでの手順です。

USBポートにEye-Fiカードを挿入し、VirtualBox側のメニュー「USB」からEye-Fiカードを挿入したUSBデバイスを有効化する

Mint側のブラウザで eyefi-config-eyefi-config-013.zip をダウンロードしzipを展開

GitHub – hansendc/eyefi-config

展開したディレクトリの中の空きスペースで右クリックしてopen as root

新しく開いたディレクトリの空きスペースで右クリックしてopen in terminalからコマンドの実行

以下のコマンドを実行

apt install libc6-dev
sudo apt-get update
sudo apt-get upgrade
make

./eyeficonfig -m
MACアドレスが表示されるのでメモ

./eyeficonfig -u
upload keyが表示されるのでメモ

AndroidのMoPhotosを使ってデータ転送をする際には以下もメモらしい。
./eyefi-config –direct-mode-info
で表示される
Direct mode SSID:
Direct mode PASSWORD:

Eye-Fiのユーティリティをwindowsにインストールして起動後、終了させておく

以下からダウンロードした。
eyefix2utility.zip

setting.xmlの情報を書き換えし、置き換え

Settings.zip

以下のサイトのSTEP6を参考に、先程メモをした
・MACアドレス
・upload key
を上書きして保存。

windows10の場合は以下のフォルダにsetting.xmlが生成されているので、先程上書きをしたsetting.xmlを置き換えする。
C:\Users\(ユーザー名)\AppData\Roaming\Eye-FiX2

ユーティリティを起動しセッティングを行う

Advanced SettingsからWi-Fiの登録と保存先の登録を行い完了。
途中でアプリが強制終了するなどエラーがあれば、windows自体の再起動を行う。

久々に使ったけど、やっぱ転送速度が遅いかなー。

 - 情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

  1. のぼたパパ より:

    古いデジカメの画像転送方法を探していて辿り着きました。ネットオークションで買ったX2 PROカードを使って、無事に転送環境を構築できました、ありがとうございました!
    最近のデジカメは無線LAN搭載しているのが多いですけれど、専用アプリケーションを介さないと使えないのがとても面倒に思っていたので、このEye-Fiの自動転送は便利です。
    たいへんありがとうございました。

Message

記事に意見や感想、質問があれば、お気軽にどうぞ~
名前は無記入でもOKです

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

no image
ウォッシュレット(ビューティ・トワレDL-EGX10)を設置してみた

この物件、なかなか内容には満足しているけど、ウォッシュレット(温水洗浄便座)が無 …

no image
なるべく目覚めよく朝起きる方法

朝の起床が辛い日、ほぼ毎日ですよね。 そんな中でも、どうにかして気持ちよく起きや …

2017年の夏・7月前半の江ノ島の駐車場の混雑具合

江ノ島では海水浴場が7月に海開きをし、学生が夏休みに入ることもあり混雑がピークを …

no image
Amazonで値引きやクーポンが適用されない不具合は多々ある

これで4回目記念として記す。 amazonでは正しい手順で割引やクーポンを適用し …

ホーチミンの市場ならアンドン市場とビンタイ市場がおすすめ

ベトナムはホーチミンの旅行といえば、やっぱり市場がひとつのポイントですよね。 と …

no image
日本のamazonプライムからtwitch primeがようやくリンクできた

ネットで調べてもトラブルが多いこの問題。 amazonプライム会員ならtwitc …

no image
windows10はハード環境との相性が厳しいのかもしれない

今まで、自宅のPC6台のうち3台をwindows10にアップデートさせた。 1台 …

リモコン型マウス「MX3 Portable 2.4G」の感想と取説

前に知人と、最近はパソコンをテレビに接続して表示させて、そこで映画をみたりするこ …

no image
フォトフレーム SONY DPF-X75 でSDカード読込不良を2連続で掴んだ件

タイトルそのままなのですが、SONYのフォトフレーム DPF-X75 を買った。 …

no image
エアコン(クーラー)を24時間つけっぱなしで電気代が5000円ほど安くなった

一部で少し前から話題になっていたこの話。 「最近のエアコンは必要な時のみ運転をす …