カテゴリー
IT

海外のAPN設定のダイヤル番号は*99#か*99***1#でいけそう

今度イタリアに行く時に現地simを使おうと思ってるんだけど、残念ながらiphoneがsimフリーではない。
未だに5sを使ってて、キャリアでsimロックの解除もしてもらえない。

simロック解除アダプターの下駄を持っていって試すつもりだけど、失敗する可能性もある。
海外は日本よりもWI-FIが多いとはいえ、simが使えないのは不安。

simフリーの機種を何か適当に買おうかと思ったけど、無駄だなぁと思ってその気にもなれず。

なんとなくメルカリで「simフリー ルータ」で検索したら、b-mobileのsimフリーWI-FIルータMF30が送料込み550円とかいう捨て値で売られてたので購入。
MF30 仕様・価格 | b-mobile WiFi

このルーターは3G対応でLTEは未対応なんだけど、3GからでもDLで4MBpsでたので、全然使える。
2010年発売だしまぁバッテリーが相当弱ってたので、適正価格といえば適正かな?モバイルバッテリー持ってくから問題ないけど。

メルカリはライトユーザが多くて、こうやって検索ワード対策できてないと掘り出し物がでてくるのが楽しい。

で、本題のAPN設定だけど、MF30は手動でAPN設定をPCのIEから行う必要がある。
iphoneとかスマホからでもできるけど、設定画面がsafariとか対応してなくて設定できない。
まぁ7年前の製品だからしょうがないと共に、やはりIEはクソ。

そのAPN設定で必須項目となっているのが、表題のダイヤル番号。dialなのになんでダイアルじゃなくてダイヤルなんでしょう。

APN設定自体はメジャーで、大体simの会社+APNで検索すると、APN設定一覧がでてくる。
が、このダイヤル番号が意外とでてこない。

英語で検索して、やっと色々とでてきた。

ほぼほぼ *99# か *99***1# のどちらか

ソースは以下のサイト。

International APN Settings for Mobile Broadband Network Operators – for GSM/GPRS sensors from HW group
Mobile broadband service provider settings – SmartFacts Customer Assistant

少し古そうだけど、これみると *99# と *99***1# が大半となってる。

今回はthree.co.ukのsimをイタリアで使う予定なんだけど、threeのsimも同じく *99# らしい。
UK Access Point Name (APN) Settings for Mobile Broadband – UK · GitHub

海外でIE使える環境確保ができるか不明なので、日本で設定してから持っていくことに。

その他MF30での設定における注意点

設定で少しつまづいたのでメモ。

工場出荷状態は電源がONの時に2つのボタンを同時に10秒長押し

電源オフの時にやってたのでいつまで経ってもできなかった。

IEからしか詳細設定ができないのでPCが必要

3Gの設定は電波を手動で切断してから

デフォルトに設定とかは3G電波をオフにしないと設定できない。

simカードのサイズが標準と大きい

今はmicroかnanoが大半なので、simアダプターを噛ませてサイズアップしないと使えない。

「海外のAPN設定のダイヤル番号は*99#か*99***1#でいけそう」への2件の返信

お久しぶりです。バインミーの記事でコメントさせていただいたにゃけです。

この記事とは全然関係ない内容で大変申し訳ないのですが、今朝yahooのトップページを見ていてとても気になる記事があったので、どこに書き込もうか迷ったのですが、つい最新の記事でコメントしてしまいました。

https://woman.excite.co.jp/article/lifestyle/rid_E1505365436178/
既にご存知だったらすみません。
記事を見て、今度東京に行った際、絶対行ってみようと思ったので、お知らせでした。

これからも更新楽しみにしていますね。

では!

>> にゃけさん

お久しぶりです!いつもコメントありがとうございます、嬉しいです。
長期外出していて、確認が遅れましたごめんなさい。
どの記事にでもコメントしてもらえて問題ありませんよ!

・・・これめっちゃ美味しそうですね、教えてもらえて助かります!
最近バインミーを全く食べれてないのですが、良いきっかけになりそうで嬉しいです。
パン繋がりではつい先日までイタリアに行ってきて、名物のパニーニを何個か試したのですが、美味しいのですがバインミーほどの感動はありませんでした。
やっぱあの中身が奇跡ですよね、バインミー。
ただ、パンの食感の軽さは少し似ている所があったので、やっぱりヨーロッパのパン(ベトナムもフランスの植民地)はこういう軽さ(強力粉が少なめ?)なのかなと思いました、個人的には軽いほうが食べやすくて好きなんですよね。

恵比寿はなかなか用事を作らないと行く機会がないのですが、今度久々に現在の東京のバインミーをチェックして、はしごでもしてみようかなと思います!

またいつでも気軽にコメントいただけると嬉しいです、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)