カテゴリー
ポケモンGO

【ポケモンGO】ポケモンのガチ目な育成方法まとめ

ポケモンの育成に関して、わからないことだらけだったので調べてみた。
自分が知りたかった内容をメモとして残してみる。

本格的に強いポケモンを育てる上で必要な情報をまとめてみました。
ライト層には不要な情報かもしれません。

また、現在検証中の内容もあるので、真偽は各々で判断してもらえれば幸いです。

最重要は「最終進化後に持っているわざ(スキル)」

CPや後述するIVよりも、ポケモンにとって最終的に一番大切な項目は「わざ(スキル)」です。
ポケモンにはランダムでとくいわざ・スキルが付与されるんだけど、これが弱いとどれだけCPが高くても、最終的には不利になってしまう。

わざには攻撃力だけではなく攻撃速度があるため、わざによってDPSという1秒間あたりに与えれるダメージ量が異なります。
ここらは別記事でまとめましたので、ご参考ください。
【ポケモンGO】わざの強さはDPSが重要 | hycko.blog

なので、CPやIVの確保よりも、進化後に強いスキルを持っているかが重要。

そのため、ポケモンの強化は後回しで、まずは進化をさせてスキルを確認しましょう。

わざの強さは以下を参考。
【ポケモンGO 攻略】わざのタイプ一覧【スキル】

ポケモンの能力は「CP = ポケモンレベル」と「個体値 = ステータス」に分かれる

これを理解しておくと、色々と整理しやすいです。

「CPが高いほどポケモンが強い」というのは、その通り。
CPが高いポケモンほどポケモンレベルが高くて強い、みたいなニュアンスでOKです。
ポケモンを強化するとCPが増えるけど、まさに強化=レベルアップみたいな解釈でOK。

ただし、CPとは別に「個体値(Individual Value = IV)」という同じモンスターでも個体によって異なる設定値があり、このIVが高いほどCPの上限が高くなります
ピカチュウAとピカチュウBではIVが異なり、IVが高い方がCPの最大値が高く成長できる。

なので、プレイヤーの最高レベル時にポケモンの強さを追求するとしたら、IVの高いポケモンを育てる必要がある
IVが高いほど、CPの最高値が高くなるため、強化の回数が多くできる。

ちなみにIVの詳細は

・攻撃力+防御力を合計したIV
・HPのIV

の2種類があり、それを統合した数値をまとめてIVと呼ぶ。

CPはプレイヤーのレベルに影響するが、IVはプレイヤーのレベルに影響しない

プレイヤーのレベルが高いと、出現するポケモンのCPや進化時のCP、たまご孵化時のCPの「最大値」も比例して高くなる。
また、ポケモンの強化で増加できるCPの最大値もプレイヤーのレベル依存。
(ちなみにマップに出現するポケモンはトレーナーレベルに関係なく出現する)

そのためレベル1で捕獲できるモンスターのCPは低い。

しかしIVはプレイヤーのレベルとは関係がないため、レベル1で捕獲できるポケモンでも、その中にはIVがMAXのポケモンが存在する。
そのため、狙っているモンスターがあれば、IVの高い個体は保存しておくと良い。
後述するが、CPが低すぎると強化に必要な回数が多すぎるため、初期に捕獲したポケモンをずっと強化し続けるのは、強化に必要なほしのすなと飴に優しくないため、基本的にはトレーナーレベルがあがってからIVの高い個体を探す形でOK。

IVはゲーム中では表示されないが、計算をすることで割り出すことが可能。
以下のサイトのIV Raterという計算ツールが便利。
Pokemon GO Tools | The Silph Road

IVの高いポケモンは名前を変更してメモっておくとわかりやすい。

以上がポケモンの能力値であるCPとIVの説明。
次は育成の運用に関するメモ。

レベル21以上まではポケモンの強化は不要

前述しましたが、IVが高くてもCPが低いポケモンは、トレーナーレベルにあわせて強化を続けるには「ほしのすな」と「強化させるポケモンの飴」が大量に必要となるため、あまりおすすめできません。

それであれば、比較的レベルがあがりやすいレベル帯は、ポケモンの育成は無視して一気にトレーナーレベルをあげた方が効率的。

で、トレーナーレベルは21までは比較的早くあげることができます。
関連: 【ポケモンGO】レベルアップに必要な経験値の一覧 | hycko.blog

もちろん21の次の波になる26まで走ってもいいけど、ここらはメインとなるジムのレベルにあわせる形でいいかなと思います。
うちの近くのジムは高くても21付近だから、育成も21から始めてます。

強いといわれているポケモンの一覧は別記事でまとめてみました。

【ポケモンGO】全ポケモンの強さ(CP)ランキング | hycko.blog

【ポケモンGO】入手が簡単で強いポケモンのまとめ | hycko.blog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)