hycko.blog

昔の記事は上手く表示されないかもしれない。

映画「最強のふたり(UNTOUCHABLE)」の感想

   

この記事は 1801回 閲覧されています

こういうヒューマン系大好きだから、南大沢まで見に行ってきましたよ。

映画『最強のふたり』公式サイト

「首から下が不随になってしまった偏屈なお金持ち」を「常識がないけど温かみのある黒人の兄ちゃん」が
常識破りに世話をしていく中で生まれるストーリーを楽しむ、フランスの映画。

結構、思い通りの内容で楽しかったです。
気楽にスパっとみて、よかったなぁと思える映画。

6点

 - 雑記

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

記事に意見や感想、質問があれば、お気軽にどうぞ~
名前は無記入でもOKです

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

no image
バーベキューの食材メモ

■肉 男性300g / 女性200g で計算 厚めの牛肉 豚 スペアリブ 鶏 手 …

no image
執筆者のセンス

久々に記事のセンスがあるなぁと思った記事を発見したので紹介。 無限そらまめ &# …

no image
貧乏性ということ

自分は、家族の中でも特に貧乏性な部分があると思う。 これは結局は性格で、家庭環境 …

デロリアン撮影会@セカンドストリート

21日の土曜日、スーパーセカンドストリート大宮日進店の前を通りかかった時に彼女が …

そういえば年末ジャンボを買っていた

エイジ日記で思い出したけど、年末ジャンボ買ってました。本当に少しだけ。 当たった …

no image
no more 映画泥棒

これ作った人のセンスは好きです。 が、作品の直前に流されるから、なんかドキドキし …

no image
2009年終わり。

というわけで、12月31日です。 本年も皆様にはお世話になりました。 振り返ると …

no image
腐女子彼女の感想

題材を腐女子にした意味がなかった。 それ以外はいたってフツーーーな恋愛映画。 腐 …

no image
最近のリサイクルショップがガメツイっていうか汚い件

引越しの話はおいおいしていくつもりですが、今回一番の予想外の費用だったのが不用品 …

no image
東京っていうか池袋に住んでみて。

岐阜育ちの俺がIT関連の仕事をしたくて東京に出てきたわけですが、 やはり色々とギ …