hycko.blog

昔の記事は上手く表示されないかもしれない。

中華デジタルアンプ(Lepai LP-2020A+)の音質が良い

   

この記事は 4007回 閲覧されています

数年前から2chなどで話題となっていた中国製のデジタルアンプ、略して中華デジアン。

低価格ながらも1流メーカーのチップを内蔵しているのが特徴。
言い換えると、中国製だから作りは荒くて安いけど、チップは本物を使っているから

「本物の製品を上手く引いて、商品に問題がなければ音質は良いぜ!」

という感じ。

で、自分も去年に買ってみた。
自分が選んだのは「Tripath社のTA2020」が搭載されている「Lepai デジタルアンプ LP-2020A+」という商品。


結論からいうと、値段からしたら音めっちゃ良いw

当時、寝室用にアンプが欲しくて家電店で色々と聴き比べていたけど、多分3万円くらいのアンプとそんなに音質変わらないと思う。
「中華デジアン」で検索すると色々とでてくるけど、中には10万円のコンポと聴き比べても中華デジアンの方が音が良いと感じる人もいるみたい。

それが3000円強で買えてしまうというね。確かにコスパやばい。

あまり音に詳しくないので細かく書けないけど、解像度や高音・低音のメリハリ、結構満足度高いです。
自分はDIRECTではなくてTONEをonにしてTREBLEとBASSを最大にしてロック系を中心で聴いてるけど、上も下もメリハリ良くしっかりと音出してくれてます。

間違いなく、値段からする満足度という意味では、かなり高い一品だと思う。
自分は寝室とデスクトップPCのアンプをこれにしてます。

1点リスクというか注意点は、中華製であるということ。
偽物だったり色々とあるらしいので、買う時はamazonのレビューをしっかりと確認して買いましょう!

例えばこの記事のアンプでいうと、Lepaiが正しいのにLvpinというメーカーの製品が送られてくることもあるとか。
もちろん、別メーカーの偽物です。
後はアダプタが12V5Aアダプター付属のはずが12V2Aが届いたとか。
内部でLとRが逆で接続されているとか、なんか色々とトラブルはあるようです。

そこらのトラブルの内容は時期によって違うと思うので、amazonのレビューをしっかりと確認して、注意して買いましょう。

ちなみにこういう系の内容が危うい商品は、必ずamazon発送のものを買うこと。
出品はamazonじゃなくてもいいです。
発送さえamazonがしていれば、返品がamazonベースでスムーズに進むので、ややこしいことにならない。
発送がamazon以外だと、返品までにかなり時間がかかったりめんどくさかったりするので、注意すること。

届いたらすぐに動作確認。NGなら即効返品で。

 - 情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

記事に意見や感想、質問があれば、お気軽にどうぞ~
名前は無記入でもOKです

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

ホーチミンの市場ならアンドン市場とビンタイ市場がおすすめ

ベトナムはホーチミンの旅行といえば、やっぱり市場がひとつのポイントですよね。 と …

amazonのプライムビデオがお得で便利

いつの間にか始まっていた、amazonのプライム会員向けの無料ビデオストリーミン …

no image
自分の声が何オクターブ出るのか簡単に調べてみよう

この前カラオケで、やはりラルクの曲は俺には高すぎる、でも歌い続けると決めた俺です …

no image
【解決】ガスコンロの火がついた後にすぐ消えるようになった

ガスコンロ、点火ツマミを回して火がつくじゃないですか。 火は着火するものの、その …

no image
ハンゲームでのアカウントハックからアカウント復旧=パスワード再発行までの流れ

以前の ネクソンから情報が流出してハンゲームのIDがハックされた件 から数日、よ …

昼間から飲める赤羽の飲み屋・居酒屋マップ

初めて赤羽に飲みに行くので、自分メモ用にマップを作ってみた。 赤羽の昼飲みとかで …

no image
MovableTypeの3、2、1など古いバージョンのダウンロード先

急遽Movable Typeの3が必要となったので探してみたものの、中々見つから …

日本語運営の詐欺系偽ブランド通販ショップの見分け方

先ほどテレビで紹介されてたので、少し調べてみた。 そしたら、日本語運営の詐欺系ブ …

no image
お泊り会@IKEA in 船橋 寝心地レポート

というわけで、IKEA製品で揃えた寝具での寝心地に関してのレポートです。 寝心地 …

no image
パソコンの電源が入らなくなった原因はホコリと基盤の劣化だった

ある日、突然デスクトップの電源が入らなくなった。 windowsが起動しないとか …