hycko.blog

昔の記事は上手く表示されないかもしれない。

映画「最強のふたり(UNTOUCHABLE)」の感想

   

この記事は 1415回 閲覧されています

こういうヒューマン系大好きだから、南大沢まで見に行ってきましたよ。

映画『最強のふたり』公式サイト

「首から下が不随になってしまった偏屈なお金持ち」を「常識がないけど温かみのある黒人の兄ちゃん」が
常識破りに世話をしていく中で生まれるストーリーを楽しむ、フランスの映画。

結構、思い通りの内容で楽しかったです。
気楽にスパっとみて、よかったなぁと思える映画。

6点

 - 雑記

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

記事に意見や感想、質問があれば、お気軽にどうぞ~
名前は無記入でもOKです

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

no image
Eiji-taniguchi.com

というわけで、ドメインを取得してサイトを公開したわけだけど、俺の身近に 俺よりも …

このサイトへのアクセス状況を赤裸々に公開してみる

ここ1ヶ月のステータス。 素直なもんで、ブログの更新を再開した直後から、徐々にア …

no image
このブログでやろうとしてる、もうひとつのこと

最初に自分の近況などを知らせることで、もっと身近な人に対してオープンになろうとい …

no image
余裕が無いときに注意

題名の通りですが、余裕が無い時こそ、自分の本性が出ている気がする。 自分が上手く …

no image
家族へのFAXのススメ

一人暮らしをしてると、忘れるわけではないけど、実家の家族への連絡をつい怠りがちに …

no image
映画「TIME/タイム」の感想

25歳で成長が止まり、そこからは死までのカウントダウンが始まるという特殊な世界の …

no image
このタイミングでエアコンが新品になった

今住んでいるところは全体的に昭和っぽく古い感じがするんだけど、エアコンもリモコン …

no image
色々と心の整理がついてきた

数ヶ月前から精神的なことで本当に追い詰められてて動けない状態になってしまってたけ …

現役で良い音鳴らしてます

この譲ってもらったDENON DCD-1510 と Technics SU-V9 …

no image
ヘタリアがなかなか面白かった

結構前にネットで話題になったヘタリア。 世界史が舞台で、それぞれの国を人間のキャ …