hycko.blog

昔の記事は上手く表示されないかもしれない。

映画「最強のふたり(UNTOUCHABLE)」の感想

   

この記事は 829回 閲覧されています

こういうヒューマン系大好きだから、南大沢まで見に行ってきましたよ。

映画『最強のふたり』公式サイト

「首から下が不随になってしまった偏屈なお金持ち」を「常識がないけど温かみのある黒人の兄ちゃん」が
常識破りに世話をしていく中で生まれるストーリーを楽しむ、フランスの映画。

結構、思い通りの内容で楽しかったです。
気楽にスパっとみて、よかったなぁと思える映画。

6点

 - 雑記

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

記事に意見や感想、質問があれば、お気軽にどうぞ~
名前は無記入でもOKです

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

no image
ここしばらくの俺

なんかこんな感じ。

no image
キャシィ塚本

最近、コント番組をめっきり見てないけど、 このキャシィ塚本くらい面白いのがあれば …

デロリアン撮影会@セカンドストリート

21日の土曜日、スーパーセカンドストリート大宮日進店の前を通りかかった時に彼女が …

no image
写真に見える手書きの絵

こういうのが描ける人って頭の中で描いてるものが自分とどう違うのか知りたい。 お絵 …

no image
東京の夜は明るい

大垣に帰省するたびに、改めてそう感じる。 てか、大垣、むしろ荒尾が暗い。真っ暗。 …

no image
REDMOONというネットゲーム(MMO)が無料になって復活していた

いやー、多分本当に一部の人の中でのみ流行っていた、レッドムーン。 仕事終わりの朝 …

no image
幸せのちからの感想

中々売れない機械を買い込んで生活苦の中で、憧れのトレーダーへの 転職を目指しなが …

no image
腐女子彼女の感想

題材を腐女子にした意味がなかった。 それ以外はいたってフツーーーな恋愛映画。 腐 …

no image
旅行代理店カゴメトラベルの電話オペレーターが外国人すぎる件

空席確認とかで5回ほど電話して、そのうち3回外国人にあたった。 しかもこっちが言 …

no image
映画「TIME/タイム」の感想

25歳で成長が止まり、そこからは死までのカウントダウンが始まるという特殊な世界の …