hycko.blog

昔の記事は上手く表示されないかもしれない。

映画「最強のふたり(UNTOUCHABLE)」の感想

   

この記事は 863回 閲覧されています

こういうヒューマン系大好きだから、南大沢まで見に行ってきましたよ。

映画『最強のふたり』公式サイト

「首から下が不随になってしまった偏屈なお金持ち」を「常識がないけど温かみのある黒人の兄ちゃん」が
常識破りに世話をしていく中で生まれるストーリーを楽しむ、フランスの映画。

結構、思い通りの内容で楽しかったです。
気楽にスパっとみて、よかったなぁと思える映画。

6点

 - 雑記

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

記事に意見や感想、質問があれば、お気軽にどうぞ~
名前は無記入でもOKです

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

no image
2010年も宜しくお願い致します

新年早々、人生初のぎっくり腰でそれはもう苦しんでいる最中ですが、皆さんいかがおす …

no image
最近のリサイクルショップがガメツイっていうか汚い件

引越しの話はおいおいしていくつもりですが、今回一番の予想外の費用だったのが不用品 …

L’Arc-en-Ciel ライブ in 夢洲 ラルカジノ 2015/9/21 の感想

このシルバーウィークは「車で埼玉から四国の香川までうどんを食べに行く」という小旅 …

no image
東京の夜は明るい

大垣に帰省するたびに、改めてそう感じる。 てか、大垣、むしろ荒尾が暗い。真っ暗。 …

no image
映画「ウォールストリート(WALL STREET)」の感想

この映画は、とにかく充実した内容かつボリュームの大きさがよかった。 「経済界のい …

no image
木村カエラのホットペッパーのCMを自動再生でつけてみた

これやっぱ邪魔いな・・・。 複数窓開くと、なんか洗脳させられる。 CMはいいもの …

荒尾駅

ちょっと荒尾駅おいときますね。

no image
支点、力点、作用点 / グリコ プリッツCM

素晴らしい。

no image
東京っていうか池袋に住んでみて。

岐阜育ちの俺がIT関連の仕事をしたくて東京に出てきたわけですが、 やはり色々とギ …

no image
auの携帯電話を持つ利点がない

昔は最先端を行こうと企業努力をしていて、自分もその姿勢に惹かれて auを好んで使 …