hycko.blog

昔の記事は上手く表示されないかもしれない。

非喫煙者が電子タバコ「FLEVO」を吸った感想

      2017/07/27

この記事は 1662回 閲覧されています

親父がヘビースモーカーで、タバコは昔から嫌いだった。
とか言いながら、実はタバコがどんなものかという興味は前々からあった。
でも性格上、一度吸ったら絶対にハマるのはわかってるので、吸わないようにしてた。

で、他事でamazonをあさってたら、FLEVOという電子タバコを知った。
FLEVO(フレヴォ) – 新感覚のフレーバー体験。

簡単に説明すると、ニコチンやタールなど依存性物質を一切含まず、タバコの煙の様な水蒸気をフレーバー付で楽しめるという電子タバコ。

少し調べてみると、スターターキットがamazonで1000円ほどだったので、試しにと買ってみた。

以下、電子タバコとFLEVOの感想。

FLEVOはとにかく手軽に使える

恐らくFLEVOの最大のコンセプトが「気軽に使える電子タバコ」ということだと感じることができる商品。

他の電子タバコと比べて一切のメンテナンスが不要で、電源ボタンすらない。
口に加えて吸えば煙がでて、カートリッジが終わったらひねって交換するだけ。
しかもサイズも実際のタバコより一回り大きいくらいで、他の電子タバコと比べると圧倒的に小さい。

ここらはコンセプトをしっかりと感じることができて、好印象だった。

なんちゃってでも、タバコをふかす動作は楽しい

指に挟んで、吸って煙を肺に深く吸って、ゆっくりと吐き出す。
これだけの動作で、手持ち無沙汰を無くす役割としても十分に楽しい。

現に今、特に味わいたいわけでもないのに、なんとなく吸っている。

タバコの依存性はニコチンが成分的な原因だというのは周知されてるけど、このタバコを吸う動作というのも中毒性を加担する大きな要因になってるということを十分に感じることができた。

というわけで、タバコを吸うのがどんな雰囲気か、というのは十分に味わうことができるので、自分と同じ様に「タバコに興味はあるけど、依存性や健康面で手を出せない」という非喫煙者が、タバコへの興味を満たすという使い方としては、このFLEVOというのはとてもおすすめできます。

これは逆に捉えると、もしかしたらこの動作を埋めるだけで禁煙できるという人も多くいるのではないかとも思った。
そう考えると、タバコとしての吸い心地はかなり薄いと思うが、このFLEVOを禁煙アイテムとして試してみるのはアリかもしれない。

FLEVOで気に入ったポイント

スターターキットが1000円と手軽な価格

本体+USB充電器+フレーバーカートリッジ×2(メンソール・タバコフレーバー) のスターターセットで1000円と、とても手頃な価格で試しやすい。

カートリッジは約240回吸うことができて、このスターターキットに付属されている2個だけでも、3日以上は楽しむことができて、電子タバコがどんなものかと体験するには、現状でコスパは一番良いのではないかと思う。

大手企業のDMMが販売元であるため、品質にもある程度の信用はおけるかと思う。

現状はFLEVOにはフレーバーが3種類しかないため、FLEVOを使ってみて電子タバコが気に入ったら、自由にフレーバーを楽しむことができる他のVAPEに移行するのもアリ。

ちなみにカートリッジは1つ300円くらいで、アイコスの一箱分くらい吸えるそうです。
なので、ランニングコストとしては、あまりよくないかもしれない。
ランニングコストで考えると、ニコチンの入っていない液体を使うVAPEの方が良いのではないかなと思ってます、詳しくは調べてないけど。

サイズも小さくメンテナンスが不要でとにかく手軽

他の電子タバコは、大体のものがメンテナンスが必要となり、それが億劫になったりするらしい。

FLEVOは使い捨てのカートリッジでの運用となっていて、加熱などもカートリッジ側で行われ、汚れなどもすべてカートリッジ側で発生するため、掃除などのメンテナンスが不要となっている。

使い方も簡単で、本体にカートリッジを差して、そのまま吸うだけ。
本体のバッテリーの充電が切れるまで、約200回吸うことが可能。

他の電子タバコと比べてもサイズがとても小さく軽く持ち運びも容易で、気軽に使えるのが最大のポイントだと思う。

種類は全く別物になるが、電子タバコで有名なアイコスでは吸うのに毎回充電が必要だったり、一箱吸い終わると掃除が必要だったりと、かなりメンテナンスに手間がかかるのが難点だったりする。

ボタンなど一切なく、使い方が簡単

吸い始めに必要な電源ボタンなど一切ありません。
口に咥えて吸えば、勝手に加熱が瞬間的に始まり、すぐに煙を吸うことができる。

この商品はとにかく手軽なのが最大の強みだと思う。

煙(水蒸気)の量が結構多い

VAPEの爆煙タイプと比べると量は少ないが、恐らくは通常のタバコと同じかそれ以上の煙の量を楽しむことができる。

依存性は?

FLEVOはタバコとは全くの別物で、依存性のあるニコチンやタールなどは一切含まれていない。
なので、成分的な依存性は無いと思われる。

個人的な感想としても、前述した通り動作として楽しいのでついつい吸ってしまうが、なくても苦しくなるとかそういう症状はないので、依存性はないと捉えても良いかなと感じる。

健康面での危険性は?

FLEVOのフレーバーリキッドの成分は
・植物性グリセリン
・プロピレングリコール
・香料
となっていて、公式サイトでは「日本の食品衛生法に準じた食品添加物以外は使用していない」と明示しているため、成分的には健康面での危険性は少ないと思われる。

ただし、妊婦は使用をしないようにと注意書きはある。
また、これはマナー的な意味だと思うけど、20歳未満は使用を控えるように書いてある。

個人的な感想だと、深く吸うのを繰り返していると、たまに気持ち悪くなる時がある。
これは呼吸が不自然になっているからか、成分的な理由かはよくわからない。

壁紙の汚れや部屋への匂いの染み付きは?

タバコで壁紙が汚れたり、臭いが染み付くのはヤニ(タール)が原因。
FLEVOなどタールが含まれていないリキッドでは、その心配は不要です。

総評: 電子タバコの入門用として超おすすめ

1000円で手軽に雰囲気を味わうことができる入門用としては、現状はベストかと思います。

amazonのレビューだと、メビウスの1mmとFLEVOのメンソールが似ているとの書き込みもあったので、禁煙用としても試してみていいかもしれません。

欠点をあえて挙げるとすると、フレーバーが3種類しかなくカートリッジが1個300円と高めな点と、バッテリーが続く限り、補充なしでダラダラと吸い続けられてしまうので、気がつけば30分ずっと吸ってたとか全然あったりすることくらいかなぁ。

カートリッジにリキッドを入れて再生利用もできた

自己責任にはなるけど、VAPE用のリキッドを空になったカートリッジに入れて再生利用もできた。
FLEVOのカートリッジを分解して好きなリキッドを注入して再生してみた | hycko.blog

 - 情報 ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

記事に意見や感想、質問があれば、お気軽にどうぞ~
名前は無記入でもOKです

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

シルバーウィークの渋滞を避けるための予備情報

今年のシルバーウィークは高速を多用した国内旅行を楽しもうと思ってます。 大学時代 …

ノンフライヤーの感想(グリーンハウスGH-KFRA)

※後述しますが、ノンフライヤーの購入を検討してこの記事を読んでいる方は、調理の仕 …

no image
ipadのリンゴループはバッテリー交換で修理できた

仕事でipadでの動作検証が必要となったので、ipad2を譲ってもらった。 しか …

【高画質写真あり】MUSEのLIVE(2013/01/12 in さいたまスーパーアリーナ)の感想

大学の頃から大好きなバンドなんです、MUSE。 自分がUKロックを好きになった要 …

no image
ChromeをメインにしつつもFirefoxを捨てきれない理由

その昔はNetscapeから始まり、IEベースのSleipnir2でタブブラウザ …

no image
海外ホテルを探す時は、agoda expedia hotels.com をそれぞれチェック

海外ホテル探す時は、大体この3つのサイトがメインになるとは思いますが。 この3サ …

no image
マンションでのゴキブリ対策まとめ

春も始まり、暖かい日が増えてきました。 冬に農家の友達からもらったネギからアブラ …

no image
SONY TA-V55ESの音楽プレイヤーとしての音質が悪すぎる件・・・

※追記 設定を変更すれば、良い音を鳴らすそうです、失礼いたしました。 設定の詳細 …

知っておきたかった、いちご狩りの知識

なんかいちご狩りの話になったんですよね。 よくよく思い返すと、そもそも味覚狩りを …

no image
2台以上のPCが稼働している家庭への共有ハードディスク(NAS)導入のススメ

我が家にReadyNAS Duo v2というNAS(ネットワークドライブ)が設置 …