hycko.blog

昔の記事は上手く表示されないかもしれない。

革命的だったPSVR+バイオハザード7の感想

   

この記事は 594回 閲覧されています

PSVR、売切で買えないとか色々話題になってました。
ゲーム好きとしては、PSVRはゲームの表現性をステップアップさせたハードだと思っていたので、興味はあった。

けどまぁ正直、この歳になるとゲーム熱もあまり無くなっていて、PS4Pro + PSVRで11万以上かけてプレイしたいかというと、消極的だった。

でも妻が何故か異常にPSVRに興味を持っていて、体験会にも行った上で、それでも買いたいと。

いつの間にかPS4Proを妻が自分のボーナスで購入してたので、ならPSVRはワイが買い付けてきてやる!と4月某日のPSVR再入荷日にヤマダ電機の抽選に参加。
倍率3の中、心のどこかでやっぱり高いから当たらなくてもいいかなとか思ってたら、無事に3人目で当選。
バイオ7もその足で買って帰りました。

以下、ネタバレを含む、PSVRとバイオ7の感想。

PSVRは確かにゲームの進化を感じさせるハードだった

バイオ7の前に、PSVRの感想。

これは、確かにゲームにおいて軽い革命だと思う。
視覚的な表現方法の進化という意味では、テレビゲームが出てから初めてのレベルじゃないかなと思う。

平面のディスプレイに映るキャラクターを、コントローラーで動かす

ヘッドマウントディスプレイに奥行きのある画面目の前にあって、実際に頭を動かして視界を確認しながらキャラクターをコントローラーで動かす

この効果は確かにすごかった。
5感をさらに刺激すると、こんな感じになるのかと本当に感心した。

で、これとホラーゲームの組み合わせというのが、これまたベストマッチだったわけですね。

PSVRでバイオ7をプレイした結果、怖すぎた

いや、これ本当に予想以上だった、現段階でのホラーゲームの究極系。

画面に奥行きを感じるという点と、目の前に表示がされるという点が、こんなにもホラーゲームにマッチするとは。

自分はあまり没入するタイプじゃないけど、PSVRでのプレイでは本当に目の前にそれがあるかの様に感じてプレイができた。
(といっても、それも2時間くらいで慣れてしまったというのも本音ではある)

だから敵が追いかけてきたり、振り向いたらそこに顔があったりすると、本気でびっくりするわけですよ、ブラクラよりびっくりする。

ちなみに個人的に一番怖かったシーンが、こちらが武器を持たない状態で、ミアがマーガレットに追いかけられるのを隠れながら進むシーン。
実はこれ、カプコンストアのVR体験会でも使われてたシーンなんだけど、こんな怖いシーン使っちゃうんだと逆に感心したw

1点だけ、キャラクターのサイズが全体的に小さく映っていて、そこで怖さが半減してた。
目の前でみたら、もっと顔も大きく映るだろうって。
でもこれは意図的かもしれない。リアルサイズでドアップとかされたら、人によっては本当に心臓停まるかもしれないからw

それでも、全体的に小さくキャラクターが映ってたのはマイナスかなぁ、これが実際の人間の目でみえる大きさ感で映ってたら、数倍はリアリティを感じたと思う。
視界が遠く広かったのかな?広角レンズっぽい感じ。
なんか途中から、ディスプレイに映るゲームをしている感覚と変わらなく感じるようになってきたのは、これが原因だと思うんだよね。

以下、ゲーム内容の感想。

ベイカー家の家族がかわいそう

ただただかわいそう。
あのおじさんもおばさんも、普通に良い人なのにあんなことになっちまって・・・。

一生懸命お金を貯めて郊外に豪邸を建てて農業をしながら慎ましく生活してたのに、軍事の生物兵器に巻き込まれてめちゃくちゃになって、イーサンに殺されてしまうという。

歳を取ったからなのか、最近はキャラクターのそういうバックグラウンドを同情してしまう。

イーサンという名前が兄さんに聞こえて色々とわかりづらかった

字幕をオフでやっていて、音声だけ聴いてるとイーサンがニイサンに聴こえて、最初は妹を探しにきたゲームかと思ってた。
ベイカー家の住人もニイサンニイサンいうし、でも兄さんでも会話の意味通るし、結構最後の方まで混乱してたわw

まぁ字幕つけてれば問題のない内容ではあるんだけどね。

まだ未解決の伏線とか謎

・イーサンに血清打ってない→感染したままじゃね?
・館に入って数時間も経たないうちに感染したイーサン→手首がすぐにくっついてた
・長男ルーカスの行方
・血清打ったのに石灰化して死んだゾイ

PSVRへの心配

このブログを書いてるのが2017年の5月ですが、そろそろPSVRの配給も行き渡り始めて、転売価格も定価並に下がりつつある今日。

しかし、肝心のPSVRで遊ぶべきゲームがバイオ7しかないのが現状。
これホントやばいと思う。

品薄が続いて、どちらかというとPSVRでのゲームを遊ぶ目的よりも、PSVRを購入するのが目的になっているユーザーも多いと思うんだけど、この状況では後者のユーザーはすぐにPSVRを売っちゃうはず。
結果、PSVRの需要が少なくなっていって、今後VRゲームに新規参入するメーカーも減る。

そんな悪循環になるんじゃなかろうかという心配をしています。

 - トレンド ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

記事に意見や感想、質問があれば、お気軽にどうぞ~
名前は無記入でもOKです

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

BABYMETALの東京ドームライブ(2016/09/19)の感想とか日記的な

相変わらずBABYMETALを楽しんでる今日この頃。 東京ドームでのライブにも参 …

no image
R-1ぐらんぷり2016の結果に納得がいかなかったが

笑いって食とかと同じ「好み」の問題なので、個人的には一般の視聴者が得意げに持論を …

BABYMETALの2ndアルバム「METAL RESISTANCE」の感想(インプレ編)

※追記 色々書いてるけど、何回か通して聴いた感想として、1stとは味付けが少し違 …

佐野研二郎の東京オリンピックエンブレムのパクリデザイン問題への雑感

この問題をみてて、やはり思うことは「仕事へのプライド」の部分です。 実は少し同情 …

MX4Dでシンゴジラの感想

ゴジラシリーズを見たことなかったのですが、MX4Dに興味があったため、上映中のシ …

BABYMETAL – METAL RESISTANCEの各収録曲の感想(インプレ編)

前回の記事ではアルバム全体の第一印象を書いてみました。 関連: BABYMETA …

no image
サンシャイン池崎のおもしろいネタ動画13選

R-1ぐらんぷり2016で見かけて気になったピン芸人、サンシャイン池崎。 You …

BABYMETALライブ@新木場STUDIO COASTの感想とまとめ

つい先日、イギリスのウェンブリースタジアムでのLIVEを成功させたBABYMET …

映画「高台家の人々」の感想

つい先週に封切りされた映画「高台家の人々」の感想。 この作品の原作は漫画。 主人 …

no image
ぶっこみジャパニーズとかいう胸糞番組

前にもチラっと見たことあったけど、この番組みてると同じ日本人としてホント恥ずかし …