hycko.blog

昔の記事は上手く表示されないかもしれない。

xreaのサーバが重すぎたので引越

   

この記事は 7806回 閲覧されています

軽いサーバに移動したら、かなりサイトの表示が早くなった。
wordpressのプラグインとかのせいかなぁとも思ってたけど、やはりサーバのせいだった。

というわけで、ドメインごとサーバを引っ越す時の手順の紹介。xrea編。
軽いサーバの探し方も説明します。

手順の概要

手順は以下の通りです。

  1. 移動前のサイトを表示不可に設定する
  2. 移動前のFTPサーバからの全ファイルのバックアップ
  3. 移動前のデータベースからの全データのバックアップ
  4. バックアップファイルのバックアップ
  5. 軽い新サーバを選び、アカウント取得
  6. 新サーバのFTPサーバに、前サーバからの全ファイルをコピー
  7. ドメインのネームサーバの設定を、新サーバに向けて設定する
  8. 新サーバのドメインウェブとドメインメールの設定
  9. 新サーバのデータベースに、バックアップの復元
  10. ドメインが浸透したのを確認後、表示不可の設定を解除
  11. 新サーバ上で全て復元したのを確認後、xreaPlusをの権限を移動し、移動前サーバの整理

というわけで、簡単に説明していきます。

1.移動前のサイトを表示不可に設定する

移動中に新しいデータが蓄積しないように、一般ユーザがサイトにアクセスできないように設定します。
FTPのトップディレクトリに、.htaccessを設置してサイトを表示できないようにする方法を使います。
もし既に.htaccessがある場合は、それをアンダーバーを入れるなりしてリネームをしてから、
閲覧不可の.htaccessファイルを設置します。

.htaccessの内容は以下の通りです。

Order Deny,Allow
Deny from all

設置後にサイトが表示されないのを確認します。

2.移動前のFTPサーバからの全ファイルのバックアップ

これは単純に、移動する前のサーバの/public_html/以下を全てローカルに保存するだけです。
保存漏れがないように注意。

3.移動前のデータベースからの全データのバックアップ

xreaの管理画面からデータベースの保存機能を使うか、phpmyadminからデータベースの
エクスポートをして保存をします。
これも保存漏れがないように注意。

4.バックアップファイルのバックアップ

これも大切。
1と2でローカルにダウンロードしたファイルを、どこか別のフォルダにさらにコピーしてバックアップしましょう。
移動中に何かファイルの内容を変更してるうちに、元ファイルがどうだったかわからなくなるなどの
事故に対する解決策として必要。

5.移動後のサーバを選び、アカウント取得

ここが一番重要です。

先ずは、バリュードメインから新しいサーバアカウントを取得できるリストをチェックします。
空いているサーバは日によって違うので、必ずチェックしましょう。
また、その中から、さらにPHPやMySqlのバージョンが移動前のサーバと同じものを選びます。

次に、登録できるサーバの中から軽いサーバを選びます。
xreaの場合は、下記のサイトが大変役立ちます。

(仮) coreserver/xrea 負荷観測

勝手サイトですが、ユーザの協力を得て、xreaの管轄サーバの負荷を表示しています。
この中から、取得できるサーバの中で、LoadAverageの低いサーバを選択します。
LoadAverageは

・数日の動きの中でグラフが安定して低い
・22時~24時の中でLoadAverage(15min)の数値が少ない

の2点を満たせてれば、合格だと思います。

実際の重さが気になる人は、Googleで「inurl:s300.xrea」みたいに検索をして
そのサーバで実働しているサイトの重さをチェックしましょう。

また、どうしても納得できるサーバがない場合は、日を改めてみましょう。

6.新サーバのFTPサーバに、前サーバからの全ファイルをコピー

新サーバのアカウントを取得後、新サーバのFTPにアクセスできるようになったら
前FTPサーバからバックアップしたファイルを全てコピーします。
閲覧不可の.htaccessも含めてコピーします。
ここが時間がかかる場合があるので、コピーしつつ作業を進めます。

もしファイルの容量が無料アカウントの制限を越えている場合は、このタイミングで
xreaPlusの権限を新しいサーバに移動させます。
本当はこの作業は2個目以降のデータベースが削除されてしまうため、
最後にしたいのですが、仕方ありません。

7.ドメインのネームサーバの設定を、新サーバに向けて設定する

バリュードメインのドメイン管理画面から、ネームサーバの内容変更をします。
ネームサーバの変更画面内に、サーバを選択すると自動で数値を入力してくれる
スクリプトがあるので、それを使って設定します。

8.新サーバのドメインウェブとドメインメールの設定

移動前サーバの管理画面からドメインウェブとドメインメールの設定画面をそれぞれ開いておき、
それを見ながら新サーバの管理画面からドメインウェブとドメインメールを全く同じ設定にします。

9.新サーバのデータベースに、バックアップの復元

先ずは、新サーバにデータベースを作成します。
xreaPlusを使っていて、データベースを複数使っていた人は、このタイミングで
バリュードメインからサーバの管理でxreaPlusの権限の移動を新サーバにします。
移動後は2個目以降のデータベースが削除されてしまうため、できれば新サーバで
動作を確認した後にxreaPlusの権限も移動したいのですが、仕方ありません。
バックアップを正常にしたのをしっかりと確認した上で、権限を移動してください。

次に、移動前サーバからバックアップしたデータベースファイルを新サーバのデータベースに復元します。

また、もし移動前と新サーバでデータベース名が異なる場合は、メモ帳でバックアップファイルを開き
ファイル先頭付近にあるデータベースネームを新サーバのデータベース名に変更してください。

xreaの管理画面から保存したmysql_(DB名).dumpとphpmyadminからエクスポートした
ファイル、どちらもphpmyadminからインポートする方法が楽だと思います。

自分の環境では、xreaの管理画面から復元が上手くいかなかったので、mysql.dumpを
phpmyadminからインポートして、正常に復元ができました。

10.ドメインが浸透したのを確認後、表示不可の設定を解除

先ず管理ドメイン、サブドメインのURLをブラウザで全て開いた状態を作ります。
表示不可になっているのを確認して、一時的に表示不可に使っていた.htaccessをリネームして
ページが表示されるかどうか確かめます。

ここでまだ何も表示されない場合は、ドメインがまだ移動前のサーバを参照して表示不可になっているという
証拠なので、またリネームした.htaccessを元に戻して、放置して、確認を繰り返します。
ドメインの浸透は、長い場合で数時間かかるので、気長に待ちます。

ここで表示されるようになった時に、正常に表示されるのであれば移動成功&終了で、
もし表示がおかしい場合は、自分で色々触ってみて、原因を修復しましょう。

11.新サーバ上で全て復元したのを確認後、xreaPlusをの権限を移動し、移動前サーバの整理

新サーバで正常に動作してるのを確認したら、バリュードメインの管理画面より、
xreaPlusの権限を新サーバに移動します。

その後、移動前のサーバのファイルやデータベースを削除してサーバ移動完了です。

不安な人は、そのままバックアップサーバとして残しておいても構いません。残せておけるなら。

 - IT ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

記事に意見や感想、質問があれば、お気軽にどうぞ~
名前は無記入でもOKです

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

no image
インターネットから無料でFAXを送信するサービス

海外のサービスですが、これかなり使えます。 添付したファイルの内容をFAXとして …

no image
デジロウィルス情報まとめ

株式会社デジロックが提供するサービス ・Value-Domain.com ・Xr …

no image
twitterの発言が全て削除された件

なんでだろう。 サイトも重いし、何か不調だのう。 とりあえず発言がリカバリできる …

no image
shadowboxの背景色(overlay)の色を変更する方法

何故か日本語ページでヒットしなかったので。 shadowboxの実行を宣言すると …

no image
Google Trendsが優秀なマーケティングツールかもしれない

Google Trendsというのは、Googleで検索された語句の検索回数の推 …

no image
資本主義って難しいね

と、インターネットって偉大だよなと思っていた俺はこの記事を読みながら思った。 ネ …

no image
twitterの発言が復旧されていた

運営にメールを送ったのが原因かわからないけど、ログが全削除されてから3日ほどで復 …

no image
wikipediaはソースとしての強みは弱いという話

とても今更な話ですが、前の会社で平気な顔してwikipediaの情報を オフィシ …

no image
ぷれぱブログとブログタイムスの審査

先日、二つとも審査を通りました。 審査合格時の、このブログのアクセス数は以下の通 …

no image
SleipnirとIEでサイトデザインが違う件

微々たる違いですが、IEで表示するのとSleipnirで表示するのはレイアウトが …