hycko.blog

昔の記事は上手く表示されないかもしれない。

今更ながらバック・トゥ・ザ・フューチャーを見た感想

   

この記事は 1157回 閲覧されています

bttf

2015年は有名な映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のPart2で未来にタイムトリップをした年として、ニュースで結構取り上げられてました。

この映画は超有名だけど、自分があまり映画と縁がない暮らしをしてたから、実ははっきりとみたことがなかったんです。

で、amazonのプライムビデオの作品リストを適当にみてたらこの作品があって、彼女も超おすすめとのことだったので見てみました。

結論からいうと、おもしろかった!特にPart1が。

練りこまれた設定とストーリーに圧倒されたバックトゥザフューチャー1

細かい部分も含めて設定とストーリーがセンス良く洗練されるわりに、小難しさもなく直観的にサクサクと楽しめる!
という意味で、本当によくできた、すごい作品だと思った。
見ててずっとワクワクしたもんね。

絵で見せるというより、内容で満足させてもらえたという意味で、ホント楽しい映画でした。

この作品と比較すると、最近のテレビ作品とか映画は、やっぱり何か作品に勢いがないというか、わかりやすい楽しさが少ない気がする。

何故かスリル要素が増えたバックトゥザフューチャー2

前作の設定を受け継いで作った映画としては楽しかった。

1は過去で2は未来。
未来をプレゼンテーションされるという要素やマーティが不幸な道を歩んでいるという意外性は面白かった。
1では未来の内容を過去で披露して絶賛されるみたいなのがあったけど、2はゲーセンのシューティングくらいでそういう要素がなかったのは少し残念。

全体的に、1の印象が強かったからか、なんか未来の要素がそこまで印象に残らなかったのと、内容の作りこみがなんとなく甘くて、そこにアクションとかスリル要素で長く尺が取られてたから、なんか味が薄く引き伸ばされた印象を受けた。

1のフォローとして見る分には楽しかったです。

細かいことは気にするなで終わったバックトゥザフューチャー3

2と3はセットで制作するのが決まってたっぽい作り。

3はマーティの成長とドクの恋が新しい要素だった。
そこらの要素があった分、2よりは楽しかったけど、今回は過去だったけど1みたいに未来の要素を使った活躍が少なかったので、そこは少し寂しかったかな。

ドクが「私は科学者なんだから歴史を書き換えてはならーん!」って葛藤しながらも、最後は恋を選んで子どもも作って「タイムマシーンは危険だから壊せ!」ってマーティに託しながらも蒸気機関車のタイムマシーンを再び作るとか、そこらの「大きなことは気にするな!」感の大雑把なアメリカンな感じは、個人的に好きでした。

 - 雑記

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

記事に意見や感想、質問があれば、お気軽にどうぞ~
名前は無記入でもOKです

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

そういえばこの前、カムイ外伝をみてきた

カムイ外伝。名前だけは聞いたことあったけど、内容は全く知らなかった。 しかしなつ …

no image
映画「ウォールストリート(WALL STREET)」の感想

この映画は、とにかく充実した内容かつボリュームの大きさがよかった。 「経済界のい …

no image
初恋の人からの手紙

「流行り物には全て手を出して経験する」を20代後半のモットーにしてる俺は早速やっ …

no image
池袋で激安な八百屋 / ベジタブルランド MOLES MARKET

池袋北口から少し歩いた所に、超激安な八百屋がある。 野菜の種類は少ないが、旬なも …

no image
東京っていうか池袋に住んでみて。

岐阜育ちの俺がIT関連の仕事をしたくて東京に出てきたわけですが、 やはり色々とギ …

no image
免許の一発試験を鮫洲か府中のどっちでするか

※追記 結局、非公認の教習所も通わずに一発試験で免許再取得してきました。 普通免 …

no image
木村カエラのホットペッパーのCMを自動再生でつけてみた

これやっぱ邪魔いな・・・。 複数窓開くと、なんか洗脳させられる。 CMはいいもの …

no image
[ネタバレ注意] 実写版の映画ドラゴンボール EVOLUTIONまとめ

というわけで、2chのレスからまとめ。

no image
2009年終わり。

というわけで、12月31日です。 本年も皆様にはお世話になりました。 振り返ると …

no image
支点、力点、作用点 / グリコ プリッツCM

素晴らしい。