hycko.blog

昔の記事は上手く表示されないかもしれない。

バイクで公道を走った感想(2回目)

   

この記事は 1736回 閲覧されています

※前回はこちら 公道をバイクで初めて運転した感想 | hycko.blog

いつの間にか、最後にバイクに乗ったのが5ヶ月前。
そろそろ乗らないと色々と忘れちゃいそうなので、今回もレンタルバイクで乗ってきました。

今回はCB400SFでの走行

前回はGSR250をレンタルして、実は今回もGSR250をレンタルしようと思ってた。
加速とか乗りやすさとか、なんかちょうどよかったんだよね。
でも、GSR250が長期レンタルになってたので、今回はCB400SFをレンタルすることに。

cb400sf-2

CB400SFの感想は以下の記事で。
CB400SFの感想 | hycko.blog

今回は熊谷~秋葉原をウロウロとして、24時間の中で昼間と夜間を分けて、合計200kmほど走りました。
返却時には9L給油したので、CB400SFの実燃費は大体22km/Lだった。

やっぱり色々と忘れてた

5ヶ月ぶりの運転ということで、少し不安でしたが、やっぱり色々と忘れてた。

特に1速2速の感覚を忘れてて、停止から左折合流する時にどういう速度配分をすべきかわからなくて、1速で引っ張って左折してしまって、めっちゃ膨らんで焦った。
これは結局、1速アイドリング発進してそのまま2速繋いで、2速アイドリングでグイっと左折してから加速する方法に落ち着いた。

後はミラーの位置が結構定まらなくて、最後の方まで色々と試してた。

風速12m/sでの走行

この日は風がめっちゃ強くて、走行と駐車共に不安でした。

実際走りだしてみると、街中は風が強いなぁ程度だったけど、周りにビルとか障害物がない所を走りだすと、風に左右結構押されました。
でも注意して走ってれば大丈夫なレベル。

特に怖かったのは、トラックとのスレ違いの時の強風の威力があがっていたこと。
なので、強風時には普段の運転で風の影響を受ける時の威力が更にあがっているので注意したい。

駐車に関しては、ちゃんと駐車する場所を選べば、風速12h/sくらいでは問題なかった。
エンジンをオフでローにした状態でクラッチを離して前にぐいっと押した状態でハンドルロックを切ってサイドスタンド。
これで大丈夫そうでした。
ちなみに駐車で強風で倒れる時は、サイドスタンドと逆の方向に倒れるそうです。
で、カバーをしてると風を全部受けるので倒れやすいみたい。
100均のゴム紐でハンドルと電柱などを繋ぐと、さらに倒れにくくなるらしい。

400cc+VTECでこれまでにない急加速を体験

前回のGSR250と比べて圧倒的に違ったのは、その加速力でした。
CB400SFという車種は400ccという排気量に加えて、VTECというエンジンのシステムの効果で、エンジン回転数がスムーズにめっちゃあがる。
ちゃんと回転数に比例してスピードもグンと伸びるので、加速感がハンパなかった。
9000回転超えまで引っ張りながらギアチェンジしてくと、多分体感5秒くらいですぐに80km/hまで到達してた気が。

これはGSR250では体験できなかった加速感で、正直めっちゃ楽しかった。
その分、危険だなぁとも思いましたが。

一回、右車線走ってて前方に車がいる状態で、左から一気に加速して追い抜こうとしたら、フラっと右からいきなり左に車線変更してきて、軽くぶつかりそうになった。

後は、やっぱこれだけの加速があると、加速中の注意が前方に集中するから、路面状況とかの確認が薄くなることがあって、それを見落としそうになったこともあった。

急加速もバイクの楽しみのひとつとは思うけど、前に車がいない状態で、道路状況もクリアーと完全に確認できる状態でのみ、楽しもうと思いました、というか急加速は封印しないと。

後は、急加速が原因だと思うけど、手のひらでハンドルにあたってた部分がめっちゃ痛い。

今回のドライブで危険を感じたシーン

なんだかんだで、やっぱりありました。

・前述の急加速による危険2点
・停止からの左折合流で膨らんでしまった
・クラッチワークに気を取られて、合流時の確認が甘かったと感じた部分が数回
・5km/hくらいまで減速した後にシフトダウンしてクラッチを繋ごうとしたら恐らく3速に入っていてエンスト。結果的に急停止っぽくなった

個人的にはクラッチワークをもっとスムーズにできるようになると、全体的に余裕ができてきて、もっと安全に走れるようになる気がする。
後は急加速とかの危険走行はしない。

やっぱりバイクは楽しい

色々あって、車の運転の数倍は疲れたけど、やっぱりバイクでのドライブは気持ちよかった。
日中の楽しさ、夜間の楽しさそれぞれあって良い。
フとした時に、開放感とかで感極まって叫びたくなるようなのは、バイクならではの醍醐味だと感じた。

その一方で、自分の性格との兼ね合いで、危険な乗り物ということも再認識した。
今回で2回目だけど、毎回怖さで緊張しながら乗ってるけど、この緊張がこの先も必要だと思う。
そういう意味では、自分にとっては、バイクはレンタルバイクでたまに乗って、その時に一気に楽しむのが良いのかもしれないとも思った。

バイクの後に実感する、車の便利さ

バイクを返却して車で帰る時に毎回しみじみと感じるのは「やっぱり車は楽で便利だなぁ。」ということ。
もちろんバイクと車では醍醐味が異なるから、優劣を比較するのは違うと思うけど、車は便利。
こけないし、荷物も詰めて、ゆったりと快適な空間の中でドライブを楽しめる。

バイクも最高だけど、車も偉大なり。

 - バイク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

記事に意見や感想、質問があれば、お気軽にどうぞ~
名前は無記入でもOKです

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

no image
バイク王のレンタルバイクに免責0円補償が追加!

これは個人的にめっちゃ嬉しいです。 バイク王のレンタルバイクは、平日半額だったり …

バイクのセキュリティについて個人的まとめ

自分はレンタルバイクをメインでバイクを楽しんでますが、レンタルバイクには盗難保険 …

初めてのタンデムとビックスクーター(バイク5回目)

今回のメインイベント。 それは「彼女とバイクをタンデムする」という、人生でやりた …

VT400Sの感想

知人と秩父にツーリングに行くために、いつものバイク王上尾店でレンタルバイクを予約 …

秩父に初バイクツーリングをしてきた(バイク3回目の感想)

10月の話。 自分は冬にはバイクに乗らない予定なので、今年の乗り納めということで …

GSR250の感想

下の記事でレンタルしたバイクがGSR250でした。 バイク王のレンタルバイクを使 …

フォルツァZ(ビッグスクーター)の感想

今回はタンデムが目的だったので、シートに余裕があるビッグスクーターのレンタルを考 …

バイク王のレンタルバイクを使ってみた(上尾店)

無事に普通二輪免許を取得したものの、運転をしないと忘れてしまいそう。 でもバイク …

CB400SFの感想

今回も前回と同じく、バイク王上尾店のレンタルバイクで運転をしてきました。 免責0 …

秩父でのツーリング中に眠気との戦い(バイク4回目の感想)

最後にバイクに乗ったのが、去年の11月頃。 冬にバイクは怖いなぁと思ってたら、い …