hycko.blog

昔の記事は上手く表示されないかもしれない。

wordpressのパーマリンクを懲りずに変更してみた

   

この記事は 1244回 閲覧されています

以前にも挑戦して、失敗というか断念している「wordpressのパーマリンク変更」。

wordpressのパーマリンクは途中で変更しない方が良い理由 | hycko.blog
パーマリンクを変更してみた | hycko.blog

ですが、もう一度だけトライしてみます。

というのも、やはり日本語URLの不便さが我慢できない。
もう7年以上経ってるのに、日本語のままURLでリンク貼れなかったりとか、不便さが解消されていない。
後はSEO的にも、URLに日本語が含まれているかどうかは、そこまで関連ないと判断。
なので、やっぱりもう一度だけ前回の失敗を解消しつつ、パーマリンクの変更に踏み切ってみます!

新しいパーマリンクは /%post_id%.php にしてみた

本当は /%post?id%/ で行きたかったのだけど、これだと何故かページ送りでエラーがでる。
ので、消去法で /%post_id%.php にしてみた。

ちなみに以前は /%postname%/%post_id%/ だった。

SNSのブックマーク数は捨てる

一番ついてるものでも、はてぶで60とかそんなレベルだったので、こだわる必要はないかなと。
ちなみに301リダイレクトをしてるので、各メディアからの前のURLへのSEO効果は続くはずです。
そこらはまた1か月後くらいにレポートします。

301リダイレクトはプラグインを使わずに実装

リダイレクト系のプラグインでは以前に痛い目をみたので、使いたくない。
wordpressのパーマリンク変更プラグイン「Permalink Redirect」での301ループに要注意 | hycko.blog

なので、プラグインは今回使わない。
で、wordpressのデフォルト機能でも、以前のパーマリンクが適用されたURLからのリダイレクト機能はあるためそれを利用。
が、リダイレクト先のURL指定に不備があるので、htaccessも併用しての対応となった。

リダイレクトの不備の具体例を出すと、

以前のパーマリンク( /%postname%/%post_id%/ )でのURL
http://blog.hycko.net/ufoキャッチャーの景品は法律d市販価格800円の商/1646/

を、wordpressの機能で今回のパーマリンク( /%post_id%.php )にリダイレクトされると
http://blog.hycko.net/1646.php/1646/

という感じで、何故か最後に記事IDが挿入されてしまう。

一応そのURLでも記事は表示されるが、今回新しく設定したパーマリンクでは
http://blog.hycko.net/1646.php
が正常のURLとなり、この状態だと重複コンテンツとなってしまうためNG。

なので、.htaccessを使って、間違った形のURLにアクセスしたら強制的に /%post_id%.php にリダイレクトされるように設定。

.htaccessの # END WordPress より後ろの行に

RedirectMatch 301 ^/([0-9]+)\.php/([0-9]+)$ http://blog.hycko.net/$1.php

を挿入。これで以前のパーマリンクURLを踏んでも、現在のURLにリダイレクトされるようになった。

整理すると、リダイレクトの状態としては

http://blog.hycko.net/ufoキャッチャーの景品は法律d市販価格800円の商/1646/
↓ 301リダイレクト
http://blog.hycko.net/1646.php/1646/
↓ 301リダイレクト
http://blog.hycko.net/1646.php

という形で、301リダイレクトを2回噛ませて現在のパーマリンクのURLに到着する。
恐らくは301リダイレクトを2回噛ませても問題はないと思うけど、最悪これで悪影響がでたらどうしようなぁ・・・、戻してしまうかも・・・。

また追ってレポートします。

 - SEO, wordpress

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

記事に意見や感想、質問があれば、お気軽にどうぞ~
名前は無記入でもOKです

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

no image
新しいNextGen Flashviewerの設定方法

というわけで、新バージョンのNextGen Flashviewerではswfファ …

no image
Invalid Codeと表示されるページに移動してコメントが投稿出来なくなったが

解決しました。 原因は「Simple Captcha」というプラグインでした。 …

no image
削除されたインデックスは1週間ほどで戻った

この前、ちょっとした設定ミスでインデックスが削除されまくってたわけですが。 参考 …

no image
wordpressで同じタグに所属する次のエントリー/前のエントリーを実装

wordpressで同じカテゴリ内の次の記事は get_next_post($i …

no image
wordpressでの海外リダイレクトのハッキング事例

備忘録。 お客様のWPがハッキングされて海外サイトにリダイレクトされる設定になっ …

NextGEN Galleryのスライドショーに「jwplayer」と表示されるロゴを消したい

JW Image Rotatorのバージョンが3.18だと、上の画像の様に スラ …

no image
wordpressをxreaなどPHPがsafemodeのサーバに設置する時の解決法

サーバでPHPがsafemodeになっていると、wordpressを操作する際に …

no image
WP to Twitterの投稿でハッシュタグが文字化け

最近はGoogleからの検索以外にも、実況性を求めてtwitterでの検索をする …

no image
NextGen Galleryの表示方法の説明 – FlashViewer編

※新バージョンのNextGen Flashviewerでは、swfファイルの保存 …

no image
NextGEN GalleryのスライドショーなどをPHPタグを使って直接入力でサイトに埋め込む設定方法

※追記09/09/05 何故かまたダブルコーテーションが全角になっていたので、半 …