hycko.blog

昔の記事は上手く表示されないかもしれない。

【一発免許試験】普通免許の本免試験の準備や当日の流れなど(埼玉・鴻巣)

      2016/12/29

この記事は 77248回 閲覧されています

※この記事は普通免許の本免試験に関する内容です。
仮免試験の流れはこちら。
【一発免許試験】普通免許の仮免試験の準備や当日の流れなど(埼玉・鴻巣) | hycko.blog

というわけで、以下は本免試験の当日の流れです。

当日までに準備するもの

・本籍地記載の住民票 1通
(仮免取得時に返却されたものでOK)

・申請用写真 2枚 3cm x 2.4cm 切り取りは免許センターの専用の器具にて行うのがベター(切取サイズを間違えると申請できなくなるため)
(白バックにスマホで撮影して、このサイトで証明用写真に加工して、アプリなどでセブンイレブンの印刷をLサイズでやれば、30円で出来上がります。免許センターで撮影すると800円。)

・申請に際して本人であることが確認できるもの(運転免許証持参の方は必要ありません)
(健康保険証、パスポート、住民基本台帳カード等のいずれか1つ)

・眼鏡・補聴器等(使用している方のみ)

・特定教習の完了書(受けた人のみ。これがあれば合格当日に免許証をもらえます
参考: 埼玉自動車教習所の特定教習が丁寧で費用も安くてよかった | hycko.blog

持ち物に関する詳しい説明は公式サイトにて。
指定自動車教習所を卒業しないで普通一種免許を受験される方 – 埼玉県警察

筆記用具は不要でした。試験用ボールペンも含めて、免許センターに全て揃ってます。
逆に、試験では用意されたボールペンのみを使うように指示された。

本免受験に必要な費用

1.申請手数料 2,200円
本免を受験する度に毎回かかる費用。(学科で落ちた場合はこの費用のみ)

2.車両使用料 850円
学科合格後の本免技能を受験する度に毎回かかる費用。

3.本免許の交付手数料 2,050円
本免合格時に一度だけかかる費用。

本免学科で落ちた場合は、次回も1の2,200円が必要。
本免技能で落ちた場合は、次回も1+2で3,050円必要な計算です。

本免受験日当日の流れ(初回及び学科再試験)

7:45 免許センター開門 → 仮免技能コースにてみきわめ(縦列駐車・方向変換)の確認
8:15 仮免技能コース見学終了 → 1回で試験申請用紙を受け取り、2,200円の証書を購入してから書類作成
8:30 – 9:15 試験申請用紙を受付に提出し、視力検査
(MAXで遅くても9:20までに学科試験室に入室)
10:00頃 学科試験開始(本免は最長50分)
10:50 学科試験終了
11:20 本免学科合格発表
(不合格の場合はここで帰宅)
11:25 学科試験を受けた部屋に戻り、午後の本免技能試験の説明
11:40 本免技能試験の説明終了
11:40 – 12:10 昼食及び仮免技能コースでみきわめを確認
12:10 – 12:50 路上試験待合室に移動し、内部のディスプレイで各説明を確認
13:00 試験官による本免路上試験の説明と手続き
13:10 本免技能試験の開始
(合否は自分が技能試験を終えた後にすぐ伝えられます
不合格なら次回予約後に帰宅をし、合格なら待合室で待機します。)
15:30頃 本免技能試験の終了
16:30 本免許の配布

以下、個人的に感じたポイントのまとめ。

7:45 免許センター開門 → 仮免技能コースにてみきわめ(縦列駐車・方向変換)の確認

みきわめの縦列駐車と方向変換を確認しにいき、シミュレーションしておきましょう。

8:15 コース見学終了 → 書類作成

書類作成となるのですが、もし写真を持参している場合は、2階の技能試験室に証明写真用の切り取り器具があるので、そこで切り取りをしましょう。(1階にもあるけど激混してる)

1階の玄関から左手に申請書類受取のカウンターがあるので、そこで本免受験のための書類をもらう。

次にその対面にある証書販売のカウンターで2,200円の証書を購入。

書類に必要内容を書き、書類受取カウンターの前にある机に備え付けられているノリで写真を貼り付ける。

8:30 – 9:15 試験申請用紙の提出及び視力検査

申請書類に不備がある可能性もあるため、なるはやで行ったほうがいいかと思います。

10番・11番カウンターで書類の受付。

書類がOKだと、カウンターの裏に進んで視力検査。

遅くても9:20までに学科試験室に入室

視力検査の際に試験室の場所を指定されるので(「3階の5番」みたいに)そこに進むのですが、一度入ると部屋出れません。
なので、トイレはしっかりと済ませておくこと。

部屋に入った後は本でギリギリまで勉強してOKですが、スマホは即電源を切るようにいわれるので注意。

関連:
一発免許試験の仮免と本免の学科試験はアプリとウェブサイトの予習で十分だった(埼玉・鴻巣) | hycko.blog

10:50 学科試験終了

合格発表までに1階で850円の証書を購入しておく。
(この証書は技能試験に必要な車両使用料。
もし学科で落ちたら、次回以降の筆記合格後の技能試験に使うので保管しておく。)

合格発表後、合格した人は学科試験を受けた部屋に戻り、午後の技能試験の説明を受ける。

11:40 – 12:10 昼食及び仮免技能コースでみきわめを確認

みきわめ大切なので、一応再確認。

12:10 – 12:50 路上試験待合室に移動し、内部のディスプレイで各説明を確認

路上試験待合室の中に、コースを含めた、試験に関する情報が色々と書いてあるので確認しておく。

また、コースは覚える必要がありません

13:00 試験官による本免技能試験のコース説明

試験官から簡単な説明があります。

「これをしたらNG」などの具体的な説明があるので、聞いておきましょう。

関連:
【一発免許試験】普通1種・本免技能の路上全試験コース一覧(埼玉・鴻巣) | hycko.blog

技能の法規運転に関する総合的な説明は下記サイトが役立ちました。
一発試験で普通免許を取得する方法/技能試験ポイント
一発試験で普通免許を取得する方法/仮免許技能試験採点ポイント
仮免許 技能 本免 技能 チェックリスト 一発試験,免許再取得
技能教習第1段階 | 車の免許取得をお手伝い | 全69教習項目のポイント公開
技能教習第2段階 | 車の免許取得をお手伝い | 全69教習項目のポイント公開

13:10 本免技能試験の開始

試験の合否はその場で伝えられるので、不合格なら次回予約後に帰宅、合格なら待合室に戻り、全員の試験が終わるのを待ちます。

全員が終わり次第、免許の発行のため係員と一緒に行動をし、免許証の発行となります。
(試験前に特定教習を受けていないひとは、後日の免許証発行となります)

自分が合格した日は、免許発行が16時頃だったかと思います。

本免学科が不合格の場合

翌日以降にまた朝から申請して行います。恐らく予約不要です。
申請用紙はそのまま生きるので、持ち帰ってまた使う形です。
次回、再度2,200円が必要です。
合格発表前に購入した850円の証書は、次回合格後に使います。

本免技能が不合格の場合

予約をすることで次回の試験を受けることができます。
次が3週間後になる場合もあります。

当日、3,050円の証書が必要となります。

一発免許関連まとめ: 普通免許一種の一発試験まとめ【埼玉・鴻巣】 | hycko.blog

 - 一発免許(埼玉・鴻巣) , , , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

記事に意見や感想、質問があれば、お気軽にどうぞ~
名前は無記入でもOKです

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

no image
【一発免許試験】普通免許の仮免試験の準備や当日の流れなど(埼玉・鴻巣)

以下の通りです。 目次1 当日までに準備するもの2 仮免受験に必要な費用3 仮免 …

no image
免許の一発試験が難しい理由は技能ではない

「一発試験は難しい」とよく言われます。 が、これには少し語弊があります。 目次1 …

【一発免許試験】本免試験の感想(埼玉・鴻巣)

仮免合格から約一週間後。いよいよ本免です。 これさえ合格すれば即日免許発行!気合 …

【一発免許試験】埼玉・鴻巣免許センターの仮免技能コースのマップ画像

意外とウェブ上になかったので、貼っておきます。 試験官からの説明にもあるけど、コ …

【一発免許試験】仮免試験の感想(埼玉・鴻巣)

久々の試験だから、とにかく緊張した。 一発試験って難しいってよく聞くし、埼玉の鴻 …

【一発免許試験】鴻巣免許センター仮免技能第2コース私的攻略

※注意 以前に公認教習所に通って免許を取得したものの、うっかり失効をしてしまい、 …

no image
一発免許試験の仮免と本免の学科試験はアプリとウェブサイトの予習で十分だった(埼玉・鴻巣)

学科試験対策、様々な書籍が出てますね。 書籍のほかにも、埼玉の鴻巣免許センターで …

【一発免許試験】本免技能試験前に路上練習はしておくべき

本面技能試験を受けて感じたのが、路上で注意するポイントは仮免とは全然違うなという …

no image
【一発免許試験】普通1種・本免技能の路上全試験コース一覧(埼玉・鴻巣)

路上技能、自分が最初に免許を取った時は「自主走行区間」というものがあったのですが …

no image
埼玉自動車教習所の特定教習(特定講習)が丁寧で費用も安くてよかった

本来は本免技能試験の合格後に「指定自動車教習所にて、普通車講習(9,800円)、 …